SSD換装でパソコンが劇的に速くなる!

パソコンが重くてお悩みの方

  • パソコンが立ち上がるのに時間がかかるようになった
  • 動作が全体的に遅く感じる
  • ソフトが動き出す時間が長い
  • 動画再生やネットアクセスが遅い
  • 買った時はこんなに遅くなかった
  • 時間がもったいない!イライラする!
パソコンは使用していくごとに起動や動作が遅くなりがち。速いパソコンに買い換えようと思ったりする人は、少し待ってください!もっと速くなる方法がもっと簡単に実現できるかもしれません。

SSD換装で速度が約2.5倍に!

データが保存されている記憶装置であるハードディスクドライブ(HDD)。パソコンが遅い・重い時、このHDDの性能に大きく影響を受けています。SSDは高性能な記憶装置。HDDをSSDに換えることで、全体的にスピードが速くなります!SSDとHDDはとも「データを保存する場所」ですが、一般的に、SSDはHDDに比べて約3倍の読込性能を持っています。パソコンの動作は平均で2.5倍速くなりWindows起動時間は約1/5になります!

SSD換装・設定お任せください!

SSD換装・設定をサポート

SSDの換装には以下のことが必要になります。

・相性・規格・容量等を考慮した適切なSSDを購入
・パソコンを分解する
・SSDを取り付ける
・必要があればHDDのデータをSSDに移す
・パーティション調整・プチフリーズ対策等のチューニング

ほとんどの方がこれらのことを自身ではできません。チャレンジするのはいいことですが、ミスをしてしまうと、時間やお金がかかるだけでなく、最悪の場合、パソコンが壊れてしまうかもしれません。千葉県で活動する「パソコンの森」ではSSD換装を代行しています。あなたの大事なパソコンをしっかりチューンナップ!ハイスペックなパソコンに仕上げます!

SSD換装・設定の料金

料金は作業料9,800円+SSD料金です。SSDの持ち込みもOKですし、全てお任せいただいてもかまいません。無料診断でお見積もりさせていただきます。

相談無料!携帯電話からもOK!
050-8888-6481
営業:10:00~21:00[年中無休]
24時間-問い合せフォーム LINE  LINEで問い合せる


イオンタウンユーカリが丘のパソコン修理店「パソコンの森」は、佐倉市・八千代市・四街道市・印西市などから日々、ご来店・出張にてパソコンのトラブルに対応しています!Windows・Mac・ノート・デスクトップ・全メーカー対応!診断無料です。お気軽にお問合せください。


SSD換装で実現すること

SSDとは?

SSDは「ソリッドステートドライブ」の略で、これまでパソコン内部にデータを保存するための記憶装置として活躍してきたハードディスクドライブ(HDD)という部品に代わって新たに登場した記憶装置です。一番の違いはデータの読み書きの仕方です。

・HDD:内部で磁気ディスクが回転。磁気ヘッドがその上を動きながらデータを読み書き使します。電気信号のやり取り比べてかなり遅く、待ち時間が必要になります。
・SSD:内部にはフラッシュメモリーというチップが搭載されています。データの読み書きをチップにします。電気信号のみによって読み書きするので圧倒的に高速です。

超高速化

起動・処理能力・アクセス速度、動作の全てが速くなります。読み込み速度がとにかく速い!パソコンが軽くなり、作業効率が抜群に上がります!

静音化

無音!モーターを内蔵していて「ウィーン」「カリカリ」といった動作音が発生するHDDよりも、パソコンが静かになります。

省電力

SSDはモーターを使用していなかったりするため、HDDに比べてSSDの消費電力は3分の1以下と少なく、バッテリーが長く持ちます。

パソコン寿命が延びる

高速回転を行うHDDと違って、パソコンを痛める高熱が生じないため、故障が少なくなります。

衝撃に強くなる

メモリ媒体であるSSDは、薄いガラスの円盤を高速回転させるHDDに比べて25倍の衝撃に耐えられ、圧倒的に頑丈です!持ち運びするノートパソコンに特に向いています。

軽量化

HDDに比べて半分以下の重さになりますので、やはり持ち運びするノートパソコンに向いています。

SSDのデメリット:値段

SSDのデメリットはその値段です。値段は徐々に下がってきていて、以前に比べてHHDとの価格差は小さくなってきていますが、同じ1TB(テラバイト)の容量でもSSDはHDD価格の何倍にもなることがあります。

SSDの選び方

SSDを選ぶ際の基準はいくつかあります。パソコンの森にご相談いただければ、最適なSSDをご提案させていただきます!

選ぶ基準1:容量

SSDの容量は【128GB以下】、【256GB前後】、【それより大きいサイズ(など)】に大別できます。容量が大きいと、読み書き速度も速くなります。128GBと256GBとではそれほど値段が変わらないので、用途によりますが、256GB前後の容量がお勧めできるかもしれません。

選ぶ基準2:規格サイズ

SSDを選ぶ時は使用中しているHDDと同じサイズのモデルを選びます。1.8インチ、2.5インチ、mSATA、M.2などが挙げられます。

選ぶ基準3:インターフェイス

SSDとパソコンを接続する規格であるインターフェースを間違うと、購入したSSDがパソコンと接続できません。Serial ATA 6Gb/s、Serial ATA、IDE、USBがありますが、Serial ATA 6Gb/sが主流です。

選ぶ基準4:設置タイプ

内蔵のSSDにするか、外付けのSSDにするかです。

選ぶ基準5:記録素子タイプ

1つの記録素子に何ビットのデータを書き込めるかによって、容量あたりの単価が安くなります。1ビットのデータを書き込む「SLC」(Single Level Cell)、2ビットのデータを書き込む「MLC」(Multi Level Cell)、3ビットのデータを書き込む「TLC」(Triple Level Cell)、4ビットのデータを書き込む「QLC」(Quad Level Cell)があげれます。多くのデータを書き込めた方が単価は低くなりますが、耐久性は落ちます。

選ぶ基準5:メーカー

SSDを発売しているメーカーは、SANDISK、Transcend(トランセンド)、インテル、ADATA、キングストン、サムスンなどが挙げられます。

お問い合わせ・診断は完全に無料!

パソコンのことならパソコンの森へ

パソコンのことならイオンタウンユーカリが丘のパソコン修理専門店「パソコンの森」へ!修理・設定・処分・買取まで♪無料電話相談・無料診断を承ります!早めに原因や状況を把握することが解決の近道!まずはお気軽にお問合せください!お見積もりまで一切無料♪お見積もりをご了承いただければ修理に入ります。格安修理料金に自信あり!メーカーや他店と比べてください!スピード対応! 最短で当日中の解決を目指します!パソコン持ち込みで来店修理が多いですが、店舗から10kmまでなら出張修理2,000円均一♪ 佐倉市・八千代市・四街道市・印西市の方や、10km以上でも千葉県内全エリア・茨城県の一部エリアに最短即日出張!※ 現在、出張は休止させていただいています。お持込みのみの対応になります。※ 現在、出張は休止させていただいています。お持込みのみの対応になります。

パソコンの森【アクセス】【営業時間】【出張エリア】【修理の流れ】など

パソコンの森パソコンの森

相談無料!携帯電話からもOK!
050-8888-6481
営業:10:00~21:00[年中無休]
24時間-問い合せフォーム LINE  LINEで問い合せる

買い替えを勧められる難しい修理/高額修理もぜひお任せを!

・メーカーに持っていったら修理できないと言われた。
・パソコン量販店に行ったら新品パソコンへの買い替えを勧められた。
・他の修理店に持っていくと修理費用が高かった。

このような時にこそ一番力になれると確信しています!使えるパソコンは買い換える必要なし!パソコンの森にぜひご相談ください。Windowsパソコン、Macパソコン、ノートパソコン・デスクトップ・全メーカー対応!「長く快適に使い続けてほしい!」と日々真剣に修理させていただいています!